レーザーピーリングはレーザー光線を当てることにより、古い角質層を取り除く治療法です。
古い角質層を取り除くことにより、にきびやシミなどの問題を改善することが出来ます。

レーザーピーリングの効果

角質部分だけを削るので出血や痛みがないのもレーザーピーリングの特徴だと言えると思います。
皮膚が薄くて治療しづらい首などでもレーザーピーリングなら治療出来ますし、皮膚の状態に合わせて
医師が加減して治療しますのでケミカルピーリングよりキメ細かい治療が可能となります。
また肌に優しい治療なので今までフルーツ酸を使用したものが使えなかった人やピーリング石鹸が
肌に合わなかった人でも治療を受けることが可能かもしれません。
レーザーピーリングを行うことでコラーゲンの分泌量も増えますので、肌の若返り促進にも効果があります。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-

レーザーピーリングの特徴

レーザーピーリングは一度治療を行うと効果がなかなか失われないという特徴があります。
だいたい治療は1ヶ月に1度ぐらいでいいので、患者の負担が軽減されます。
また施術後肌のお手入れをきっちり行うと数ヶ月に1回ぐらいの治療でも全く問題ありません。
ただどのピーリングにおいても劇的に効果が出る治療はないので、根気強く継続して治療を受ける必要があると思います。
レーザーピーリングは治療を受けている人が多いので体験談などには事欠きません。
インターネットで検索するとすぐに見つかると思います。
肌の状態などによって効果に個人差がありますので、あくまで参考程度にとどめておくのが良いと思います。
ピーリング治療は物理的であれ薬品を使うであれ、肌の機能を一時的に低下させるということを覚えておきましょう。
施術後は絶対にアフターケアを怠らないようにしましょう。
レーザーピーリングを受けようと思うのなら、一度クリニックで専門医に自分に合う治療法なのかどうかを
相談してみると良いでしょう。

レーザーピーリングを行う前に…

基本は生活習慣を見直すことで、睡眠不足やバランスの悪い食事などは良くありません。
またストレスを抱えることによりホルモンバランスを崩すとにきびが出来やすくなってしまいます。
食事は肌再生を促進するビタミンCを多めに取るなどの対策を取ると良いと思います。
逆に油分の多い、ポテトチップスやチョコレートなどを食べ過ぎることは肌にとって良くないので
ほどほどにしておくのが無難です。
常に清潔に保ち、食事もバランスの良い食事でストレスも抱えこまないと言う点が
肌の質を低下させないために重要かも知れません。