フォトRFはオーロラと呼ばれている機器を使用して治療を行います。
フォトRFで脱毛を行ったり、シミやソバカス、毛穴の開きにも効果があります。

トレチノインのメリット

フォトRFを使った脱毛はレーザー脱毛よりも効果が上がりやすく注目されています。
またフォトRFはレーザー脱毛と違い産毛の処理が出来るのが特徴です。
これにより今まで気になっていた毛の処理がスムーズに行くと思います。
施術時間が短いことや痛みやダウンタイムが少ないこともフォトRFの特徴です。
これにより患者の負担が軽減され、空いた時間を有効に活用して治療を受けることが可能となっています。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-

フォトRFの効果と方法

フォトRFはレーザー治療のようにピンポイントで照射するのではないので、顔全体を一気に照射出来るのも負担が
軽減されるので治療を受ける上で非常に楽です。
フォトRFを一回目使用すると個人差があるようですが肌の水分量が増えた感じにあり、引き締まったように感じます。
即効性のある治療なので一回目からこのように感じられるのだと思います。
一回でにきびやにきび跡、シミやソバカスが改善されるというわけではないですが、
肌のコンディションが格段に良くなるのは実感出来るようです。
これはフォトRFの治療によりコラーゲンの生産能力が高くなるからだそうです。

治療後に稀に肌が赤みを帯びた状態になりますが、これは数時間で元通りになります。
施術後は紫外線に対して敏感になりやすいので、外出時は日焼け止めを塗っておくと良いと思います。
次の日には化粧をすることも可能です。
即効性のある治療なので1回治療すれば全てが解決すると思うかもしれませんが、それは間違いです。
フォトRFは1度の治療で劇的な効果が出るわけではなく、通常5回治療を受けて終了。
さらには半年~1年に1度は治療を受けてきれいになっている肌を維持するというものなので、
治療費がかなりかかるという点です。

クリニックによってかなりの差があり、一回の治療費が2万円程の所もあれば、5万円を越えるところもあります。
値段だけでクリニックを決めるのは安易な方法で、治療後のアフターケアなども考慮して
クリニックを決めると良いと思います。

フォトRFを使う前に…

最終的にはどうしても金額面での負担は避けれないのでにきびやシミが出来ないように
普段から気をつけておくのが良いと思います。
睡眠不足などの生活習慣の乱れはにきびを作りやすくしてしまうので規則正しい生活を心がけると良いと思います。
利用する際は一度専門家にきちんと診察してもらってから治療を受けると良いと思います。