コメドと言うのはニキビの第一段階であり、細菌、皮脂、角質がニキビが発症する脂腺性毛包内に
詰まっている状態のことを指します。

コメドって…??

一般的にコメドと言っても色々あります。コメドの直径が1ミリ以下で肉眼では捉えることが出来ないコメドを
微細コメドと言います。皮膚の内部で発生している状態です。次に毛包の中に詰まった皮脂の塊が外気に
触れることにより黒くなります。これを黒コメドと言います。一般的には黒コメドより黒ニキビと言われる方が
多いのではないかと思います。また黒コメド同様と同じなのですが、皮脂の塊が外気に触れない場合
と言うのがあります。毛孔が閉じているためですね。この場合は白コメドと言います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-

コメドを治すには…

では、出来てしまったコメドはどうすればいいのでしょうか?
基本的にはニキビ治療薬を使用して、治す方法が一番賢いやり方だと考えられます。
治療薬は時間がかかると安易にコメドを潰してしまうと毛穴が開いて皮膚のたるみに繋がってしまうので
絶対に止めておきましょう。自然な方法で取れるのを待つのが一番安全ですが、
どうしても時間がないとか出来るだけ早く治したいと思うのは当然です。
コメドは簡単に言ってしまえば皮脂の塊です。なので、少し熱を加えることにより取れやすくはなります。
蒸しタオルを顔の上に乗せると言うのも効果的かも知れません。ただあくまでも取れやすくなるだけなので、
これをしたからといって直に治るわけではありません。結局は出来たコメドは時間をかけて治すしかないのです。

コメドを作らないためには…

コメドを作らないようにすると言うのも必要です。
どれだけ仕事で帰宅が遅くなろうが化粧品はきちんと落としたり、
必要以上に化粧水などを使わないというのも効果的です。
汗をかいたまま放っておくのもコメドが出来る原因になってしまいます。
皮膚に栄養を与えるようなスキンケア用品も必要以上に使用するとコメドが出来る原因となってしまいます。
何を使用するにしてもほどほどにしておくというのが言いのかもしれませんね。
このようなことを普段から心がけておくことがコメドを作らないために必要なことであると言えます。
最後にもう一度だけ言っておきます。コメドを潰したり、押し出したりする方法は決して良い方法ではありません
場合によっては皮膚が傷付いたりするので時間はかかりますが自然に治るのを待つのが一番良いと思います。